ペンタの日2021-22

INFORMATION 公演情報

2021.11.17

 
 
平成民族

  
 

 
平成民族

不要不急でない私たち

 

そして、あくる日もフーガ。

作・演出

浅野宇泰(総合創作団体Kimamass)

出演

畦浦稚子/片山澪/峰絵里菜

あらすじ

世界中を席巻するウイルスに怯えながら私たちは、いままでの暮らしの根幹を支えていた大切なものを失っていった。
仕事を失った者、趣味を奪われたもの、自分の店を手放した者、それぞれの喪失を抱えた3人の女たちを渦巻く渇望。そして、待ち受ける運命とは――。
クラシカルな音楽形式である『フーガ』になぞらえた戯曲は、ポストコロナ時代における小劇場演劇の新たなる表現に挑む。

 

「アントウェルペンの虹」へ

作・演出

中野俊太郎(フォルクテイル)

出演

かわずひさゆき/橘冬結子/たなかりほ/増山未来/松藤みづほ

あらすじ

時は20XX年、世界は未曾有のパンデミックにより絶望の炎に包まれた。人類の命を守るため、各国政府は「世界非常事態宣言」を発令。
三年後、ようやく宣言から解放された人々は集い歌い共に踊る総合エンターテイメント、ミュージカルという光を求めた。
これは幾多の困難を乗り越えて希望を取り戻そうと奮闘するクリエイター達のお話。この物語はストレートプレイで、フィクションです。 

 

日時

2021年12月11日(土) 18:00
2021年12月12日(日) 13:00
※開場は開演の30分前
 

料金(全席自由・日時指定・前売当日共に)

[一般]2,000
[学生]1,000円
 

チケット取扱

メール予約
Web予約
@heiseiminzoku (DM予約可)
※ご予約の際には【お名前・フリガナ・日時・一般or学生・枚数】  をご連絡ください
  

スタッフ

《カーテンコール演出》
牧野みどり
《NAGASAKI STAFF》
畦浦稚子/住屋亜由美
《ISAHAYA STAFF》
尾崎みなみ/橘冬結子
 

助成

令和3年度長崎市芸術文化活動助成事業
  

主催

平成民族
 

 

本公演は舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインに従い、感染症対策を行ったうえで上演致します。
ご来場の際にはマスク着用、検温等のご協力をお願い致します。

 

※各回ともオンライン配信を致します。
詳しくは下記の詳細をご確認ください。

 

お問い合せ

 
平成民族
heiseiminzoku@gmail.com
 
アトリエPentA
095-895-8147
info@penta.fs-company.com
 
 

オンライン配信 

 
 
  
 

オンライン配信応援チケット

各回 2,000円
 


【配信①】2021/12/11 18:00

①の配信チケットを購入する
 

【配信②】2021/12/12 13:00

②の配信チケットを購入する
 

オンライン配信の詳しい情報はコチラをご覧ください。
※外部サイトにジャンプします

 
 
 

平成民族

平成民族
 

プロフィール 

平成という元号が終わる、2019年に発足された演劇ユニット。作家から役者・スタッフまですべてのメンバーが平成生まれによって構成されている。2名の族長のほかは、公演の都度メンバーを募集するシステム。
 
Facebook
Twitter