ペンタの日2021-22

INFORMATION 公演情報

2022-10-28

 
 

  
 

 
下鴨車窓

透明な山羊

 

朝になったからって
幽霊は消えてなくなる
わけじゃない
 逆にどうなんだろうと彼女は考えた。突然じゃない知らせってあるものなのか。いつだって誰かに不意に告げられる、それが「知らせ」だ。中身によるところはある確かに。知らされた中身に戸惑って「そんなこと突然に言われても」とつい口にしてしまう。嫌だった。受け取りたくなかった。けれども「知らせ」とは受け取ることで初めて「知らせ」になるものだし拒めない。そして知ってしまえばもうどうしようもない。
 高速を下りて国道を走る。ここからはほとんど一本道。ずっと後ろについていた車もいつのまにかどこかへ行ってしまった。彼女はバックミラーを少し直してアクセルを踏み込む。まっすぐ行けばあそこに着く。目の前に広がる山の奥。わたしを待つ人はいなくなってしまった。その人がいた場所だけがある。空っぽの、記憶だけの、曇天の。

 

脚本・演出

田辺剛

 

出演

西村貴治
野村明里
佐々木峻一
岡田菜見
中出禎彦(声の出演)
   

日時

2022年10月15日(土)19:00
 ※トークゲスト:福田修志(劇作家・演出家/F's Company)
2022年10月16日(日)13:00
 ※トークゲスト:森 馨由(劇作家/劇団HIT!STAGE)
※受付は開演の40分前、開場は開演の30分前から。
※各回とも終演後にトークイベントを開催!
 

料金(全席自由・日時指定)

[一般]3,000
[25歳以下]2,000円

※ユース(25歳以下)の方の割引には年齢を確認できる証明書のご提示が必要です。
※当日券は残席数に応じて販売いたします。ご入場は開演直前のご案内となります。
※チケットを事前購入されると各料金1割引となります。
 

チケット取扱

 
劇団Web購入(PassMarket)
※外部リンクにジャンプします
※事前購入(1割引)
 
劇団Web予約(カルテットオンライン)
※外部リンクにジャンプします
※予約のみ
 
アトリエPentA予約フォーム
※予約のみ
 
 

スタッフ

舞台監督・照明/河口琢磨
舞台美術/川上明子
音響/森永恭代
イラスト/岡林真由子
当日運営/葛川友理・北村功治
 
 

主催・企画制作

下鴨車窓
 

助成

芸術文化振興基金
 

提携

アトリエPentA
 

協力

努力クラブ・ブルーエゴナク・ニットキャップシアター
 

お問い合せ

 
下鴨車窓
050-3709-9538
hello@mogamos.link
 
アトリエPentA
095-895-8147
info@penta.fs-company.com
 
 

下鴨車窓

 
劇団言魂

  『透明な山羊』(2021/京都) 撮影=北川啓太

プロフィール 

劇作家、演出家の田辺剛を代表に京都を拠点に活動しています。2004
年に設立、公演活動は地元のみならず国内各地を巡演、2015年には初め
て香港とマカオでの海外公演を果たしました。九州は福岡や小倉での上演
が多く、アトリエPentAには2020年12月に『微熱ガーデン』以来2回
目の登場です。
 
ホームページ