ペンタの日2021-22

INFORMATION 公演情報

2022-11-26

 
 

  
 

 
非・売れ線系ビーナス
第27回公演

木曾の最期

 

雪の道行き
つわもの四人
いかに死ぬかの
打ち合わせ

 

脚本

田坂哲郎
 

演出

木村佳南子

 

出演

中村伊織
西覚
ぽち
田坂哲郎
   

日時

2023年02月11日(土)14:00/18:00

2023年02月12日(日)14:00

※開場は開演の20分前から
 

料金(全席自由・日時指定)・前売当日共

[一般]2,000
[U25]1,000円

※U25チケットをご利用の場合は、年齢を確認できる証明書のご提示が必要です。
 

チケット取扱

 
劇団Web予約フォーム
※外部リンクにジャンプします
 
劇団メール予約
「お名前・ご希望の上演日程・券種・枚数」をご記入の上、お送りください。
 
 
アトリエPentA予約フォーム
 
 

スタッフ

田崎大輔(D-D)
 

PHOTO

FRONT:ミナミエリ
BACK:白水美代
 

制作

非・売れ線系ビーナス
 

お問い合せ

 
非・売れ線系ビーナス
hello@mogamos.link
 
アトリエPentA
095-895-8147
info@penta.fs-company.com
 
 

非・売れ線系ビーナス

 
劇団言魂

  撮影=ライラ

プロフィール 

 
脚本家、田坂哲郎の戯曲を上演するための団体として20033月に設立。
「従来の枠にとらわれない人間関係」と「立場や置かれる状況によって変わっていく世界の表現」を目指し、近年は引きこもりや、沖縄基地問題などの社会問題をテーマにする作品にも意欲的に取り組んでおり、笑いがある中に潜むリアルを丁寧に描くことを目的としている。
福岡という地方都市で創作した作品を、各地域で上演する意味と、土地が持つ親和性を模索し、少しずつ作り変えながらツアーを廻ることを目指す。また、近年ではエンターテイメント的な派手な要素を減らし、より日常に近づけたリアルな会話をシンプルに描くことを「超ダイアローグ」と銘打ち、劇団のオリジナリティを模索している。ここ1年で劇団員の数がぐっと増え、現在21名。他団体との兼任や演劇以外の創作活動、東京や関西に活動拠点を置く劇団員もおり、個人が様々な形で演劇に関わることを可能とする、母艦のような団体を目指している。
 
ホームページ
Twitter